スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信濃鶴の秘密... ありました!

駒ヶ根コメリ南R153号沿いの信濃鶴両面看板

駒ヶ根?飯島方面はかなり年期が入り 本醸造 信濃鶴

清酒 本醸造 信濃鶴=づる

飯島?駒ヶ根はお化粧直し=書き直しして

純米酒 信濃鶴つる

って書いてあります

ということは 昔からつるではなく

本来、元の名前が 本醸造:清酒 づる

純米酒になってから=タケシサン杜氏から

信濃鶴つるなんでしょうか?

本醸造:清酒 づる
DVC00004_convert_20091118182752.jpg
DVC00001_convert_20091118182641.jpg

純米酒 信濃鶴=つる
DVC00003_convert_20091118182735.jpg
DVC00002_convert_20091118182711.jpg

大学の時 同じクラスのやつが言ってました

茨城=いばらじゃねえよ いばらだよ!

でも子どもの頃はイバラだったんだけどな!!

謎は深まる?ばかりです...


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

最近忙しくて、まとめ読みでスイマセン。
簡単に言えば、古いやつが『づる』っていう表記になってるんですよね。
昔は正式名称が『しなのづる』だったんです。
今の社長(私のオヤジ)の代に、『つる』に変更したみたいです。
でも、こうやってみると、古ぼけた看板ばっかりですねぇ・・・(汗)。

Re: タイトルなし

街頭看板って 維持費結構かかりませんか?

清酒 本醸造 純米と 年代により微妙に冠が変化してるのが趣深いですね
プロフィール

本屋です

Author:本屋です
いらっしゃいませ

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。