1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何時の間にか…

せがれの身長がまもなく私を越します
肩幅が広がり 全体的に厚みも出てきました
まだしばらく体重と腹囲は負けませんが(笑)

赤ん坊の居なくなった生活 しばらくですが
私には兄と弟がおりまして
ご両人とも2?3歳の子どもを持ってます
彼らに大評判の本をご紹介しましょう!
31626743.jpg31626745.jpg
31519576.jpg31519574.jpg
皆さんご存知の童謡の歌本です
絵本にICプレーヤーが入ってまして
ボタンを押すと曲が流れます
絵本+カラオケといったところでしょうか?

赤ちゃんが思わず笑顔になる
周りが思わず微笑む時間のお手伝い
この本の役割かも知れません

玉屋さん児童書コーナー平台にて
各1575円(他にもシリーズあります)

家の子もあんな時期あったなぁ…
すこしだけ感慨に浸る 感動の本屋さんでした
スポンサーサイト

軽薄短小?重厚長大??

朝晩 急に秋めいてきました
お盆近辺 敗戦記念日あたりは
平和とか憲法などを考える機会が
多いかと...

本屋やってて感じること
平和感とか戦争に対する感覚
ここ近年TV映りの良い
派手な所にシフトしてるんじゃないかな?
報道されない=大したこと無い?
ドラマチックな戦争なんて画面の中だけで
マシンガンの弾くぐって
戦場で戦う時 いったい何を思うでしょうか??
19671545.jpg
新版 きけわだつみのこえ

夏休み何の目的意識も無く 
ボーッと過ごしていた
大学時代古本屋のワゴンセールにて
50円で出逢った本です...

生きるとは? 豊かで満ち足りた現代日本だからこそ
大志抱く大学進学=戦争参加?戦死までの無念
本来の生きる!もいちど考えて見たいですね

玉屋さん 岩波文庫棚にて \903

きょうはまともな 感動の本屋さんでした

こんなもんまで本になります…

読書の秋です!
いかがお過ごしでしょうか?
のりぴいネタで頑張って繋いでいる
TV 雑誌ですが その間を縫って
和田アキ子(カタカナ+漢字なんだね)さんの
口述筆記著書 禁煙アッコ
が発売され そこそこ?売れてます
32293330.jpg
禁煙一周年記念出版とのこと
だから何だって!?
そうです すばらしく薄い内容です
ちょっと書くだけで
ネタバレになりかねませんから
興味のある方は開いてみてください

内容はともかく和田アキ子さんが
大変愛されるべきキャラクターである事だけは
よーーーく 伝わります(笑)

玉屋書店新刊平台にて ¥980

戦争反対!でも…

昭和の男の子の多くがプラモデルに魅せられました

コレクションの多くが戦闘機:戦艦:戦車…でした
(チョット後になるとガンダムなんかになったね)

TV CMでも流れている

週刊零戦をつくる のご案内です
issue_1_1_large.jpg
圧倒的な兵力:物資差の中

日本の先輩は戦いました

高校でも殆ど習わない

日本現代史=第二次世界大戦

なぜ しっかり教えないのでしょうか?

いまだ謎であります

平和を維持する為に 何がどうして起きたのか?

冷静に知識として持つべきではないでしょうか

もちろん戦争 大反対です
(徴兵されたら逃げるかも!?)

と 難しい話は置いといて

ソリッドなフォルム 機能美は

平和な現代日本だからこそ

もう一回思い出される資格があるのでは!

玉屋さんワンテーマコーナーにて

創刊号¥790
(伊南地区の皆さん 玉屋さんで定期購読いかがですか?
配達手数料=¥0 にてご家庭:職場にお届けします!)

感動の本屋さんでした

生きる力を弱める奴は!

総選挙が間近となり

各陣営とも政権公約というよりは

中傷合戦になりつつあるなぁとの感が…

どの党のマニフェスト(ダイジェスト版)でも

子どもを育む予算 太っ腹につけてます!
(彼らが将来ツケを返すのだからまぁいいか)

香山リカ先生 新刊出しました
images.jpg

私は若者が嫌いだ!
32173669.jpg
豊かな時代の中

ヘタレで根性無し!

しかも半端に権利主張しやがる

昨今の若者(バカモノ)への警告書です

まぁダメな若者造って来たのは

わたしたちダメな大人でもあるのですが…

玉屋さん新書コーナーにて¥780

ちょっと反省モード
感動の本屋さんでした

ライフワーク!

自然フォトアーチストの代表格

故:星野道夫さんの集大成

CARIBU(カリブー)極北の旅人
が発売されました。
32297131.jpg
人の手の届かない極北に地で

カリブー(トナカイ)の撮影を通して

追いやられる自然をフレームに

収めてゆきます。

是非広げてみて下さい

玉屋平台にて¥3980

感動の本屋さんでした

ZAGAT SURVEY!

いまさらなんて言わないでくださいね

でもやっぱりいまさら(笑)

ZAGAT SURVEY 長野版のご紹介です
zagat-image.gif
ミシュラン東京=上流グルメ

ザガット=庶民参加のランキングガイド

かなり身近な所 紹介されてます…

未完の行為なるブログの記事にあるように

投票数=評価数が少なく

とりあえず参考までにといった感が強いのですが

話のネタに開くにはGOOD!です!

グルメの皆さん 座右の書に?してみては!

サンプルが少ないだけに

悪意の投票が反映されない事を祈ります

玉屋さんの入り口平台にあります
立ち読みだけでも歓迎です!

感動の本屋さんでした…

PS 見た目変わったでしょ
一列飛ばしに打ってみました(笑)

根本的に…

政権交代が叫ばれる最近です
いつから理屈でダメなことが
だめっ! っていえない
世の中になってしまったの?

橋をかける
美智子皇后が皇太子妃だった
ころ著された本のご紹介です
32216360.jpg
わずか昔
先の大戦に敗れた私達の日本国は
贅沢はおろか 食うや食わずの状態でした
名門良家の生まれであっても
分に応じてしんどい時代を過ごし
現代に繋がっています

どの時代にあっても
根本的に筋を通し
本来を忘れない

人ガ人として素直に健やかに成長する
そこには困難すら糧になる…

玉屋さんにて \980

感動の本屋さんでした

看取るということ

40も半ばになりますと
大切な人 両親 親族
導いてくれた先輩の皆さんなど
齢を重ね 昔とは少し違う一面を
覗かせるように成ります
一昨年 昨年と身近な親族の葬儀を出し
人の最後について考えさせられること
少なからずであります

母への絵だより のご紹介です
著者の近藤さんは駒ケ根在住のかたです
先だって信毎で紹介されましたので
ご存知の方も?いらっしゃるかと
32283161.jpg
ご主人の転勤で実母の介護現場から
遠く離れ 病床の母を想い綴った
絵手紙を主に著されています

語り口調の文章に 距離があるからこその
やさしさを感じます
上手な文章はありません
ここまでの繋がり 情を短い文を
その人を思って描く絵手紙に託します…

玉屋平台にて ¥1260です

きょうも本屋の感動の本屋さんです!

当たり前が大変なんだなぁ!

駅前スーパーマルトシの社長さんと
駒ケ根照隅会の会長さん 少し前に
大復1000kmドライブして青森のリンゴ農家
木村秋則さんに会って来たとの話うかがいました

リンゴが教えてくれたこと
をご紹介します
32245628.jpg
農薬:化学肥料が本来のリンゴをダメにしてる!
自然の力を信じて
というよりは本来当たり前のことを
徹底的にやってみる…

思いと結果は直ぐにはつながりません
確約のない事を命がけで取り組む!
壮絶な人生を語ります

ご本人は確信をもってことに望んでますので
この表現は中らないかもしれませんが…

携わる仕事は違っても 
考えさせられること少なからず
親として我が子とどう接するか?
玉屋さんの平台にて \893です

当たり前って実は難しいですよね

3日続きで本屋の 感動の本屋さんでした!

健康 かけがいなく大切なもの

ご馳走を頂戴して 美味しいお酒がすこし過ぎると
テキメン血液検査の数値に反応が出ます(汗)
新陳代謝が盛んな頃 暴飲暴食も無駄に代謝
する事(?)で気にもせずおりました   が
現在に至り 立派なメタボの称号も頂戴し
ゴードン先生の定期検診の結果に一喜一憂で御座います

さて本日の本”体温を上げると健康になる”のご紹介です
32218686.jpg
あなたの平熱は何度ですか?
正直よく解らず 36.7度 と答えてますが
免疫力の基礎 平熱の高さ 無知でした!

表紙帯に
体温が1度下がると免疫力は30%低下する。
の謎は直ぐに明かされます…

健康を手に入れる方法 たくさんあります
日頃から注意できること 先ずは知識だけでも
もっていると チョットだけ 健康が手にはいるかも?
玉屋さんの正面平台にて \1470で絶賛発売中!

二日続きで本屋さんの 感動の本屋さんでした

安岡正篤 人生信條

ノリピー 実はファンキーな奴だった!?
〇総選挙の行方はいかに!
〇高校野球ベスト8 長野日大やいかに!のような報道で
どのニュースも金太郎飴みたいに時間枠を埋めてます…

日本の行く末を心配しつつ、安岡正篤先生は逝かれ
わが師 豊田良平先生はぶれない自分を築くため
日々の自分をどう鍛えるかを説いてくださいました
32270004.jpg
そこで今こそ読んでおきたい本
知至出版 安岡正篤 人生信條のご紹介です

目先のご利益 私も目が眩みます
しかし、筋が通った考え方 未来の日本国の指針
報道の範囲ではどの政党の誰からも読み解く事が
出来ません
現在の浮ついた我々を憂い 道をつけられる
そんな政治が実現する事を心から祈ります
もちろん小泉総理のように日本を海外に叩き売り
するようなリーダーでは困りますし
先の大戦時のファシズムがまかり通る時代は
望むべくも有りません

そのためにも考え方がぶれない自分造り
見極める眼 が必要になってきます
人間力を高める入り口の本として
ご一読されてはいかがでしょうか?
税込み1050円 玉屋書店平台にございます!

っとものすごく久しぶりに本屋さんですね(汗)
盆も終わり ようやくってところでしょうか(汗 汗)

佐久島完全?ガイド おまけ編 ありがとう 佐久島!

浮世を忘れる 穏やかな海、大自然 豪華な食事
短い移動距離 特に重要なのがお財布にやさしい!(笑)
リフレッシュするための条件 整ってます
でも毎年行きたくなる理由に十分ではありません
島の皆さんの人柄の良さ 外せません!
ここで生活している皆さんにとって
観光で島を訪れる我々がご迷惑かける部分
少なからずのはずですが...
実に爽やかに声を掛けてくれます

”へー そうかい ながのからわざわざ”
”もっと さむい じきに くりゃ さかなはもっとうまい”
”あめふって きのどくに うたでもうたってやるか?”
♪みーーかんのはーぁーなぁーがー♪
何分か唄ってくれてから
”一色からの船 昔は吉良からでとってなぁ...”
...初めて会ったおばあさん ほんとに唄ってくれました

CIMG0343_convert_20090805193536.jpg
魚増の大将です わたしを佐久島マニアにした張本人です(笑)
魚増さんのファンはかなり多く、毎週ののように
飯食って 風呂に入ってを繰り返し
半分島民みたいな三河地方のおぢさんが
少なからず存在しているようで...
お借りした車の真のオーナーさんは定連さんです
CIMG0129_convert_20090805223732.jpg
イケメン号は佐久島での足=お客さんの持ち込みです

CIMG0332_convert_20090805193441.jpg
魚増さんのおかみさんとアルバイトのユウヤくんです
明るくて素晴らしく気が付く女性で
ある意味女将さんがこの民宿の大黒柱といっても良い?気がします
ユウヤくんは大将と女将さんの長男さんの親友
今風のルックスですが すこぶる穏やかで礼儀正しい青年です
八月一杯 魚増さんに住み込んでるそうです!

天気が優れない中での三連泊でした
最終日の午前以外は 降ったり止んだりの繰り返しで
”やること無くて退屈したらどうしよう!”
と心配したのですが 結果 旅の四日間 ロスタイムなし!
楽しく 美味しく のんびりと過ごしませました
これを支えてくれたのが 居心地の良さを提供してくださった
魚増さんと 佐久島の皆さんです
すてきな夏休みをありがとうございました
また 寄らせていただきます!

佐久島完全?ガイド 遊び方編 裏面

お休み残り僅かと成りました
巷のお父さん達はつかの間の休息がおわり
楽しいお仕事復帰ですね…
というわけで やっぱり佐久島の遊び方です(笑)

秋?次回の夏の為に佐久島 裏面 です
CIMG0230_convert_20090806124714.jpg
大自然を満喫!
知らない土地で新鮮な風景にであったとき
それだけで気持ちが弾みます!
CIMG0229_convert_20090806124656.jpg
CIMG0208_convert_20090806123352.jpg
CIMG0154_convert_20090805224328.jpg
佐久島最大の特徴
が美しいことです
三河湾にあってこの透明度は
(現地に立たない限り信用出来ないかも知れません)

CIMG0276_convert_20090805185814.jpg
滞在中ほとんど太陽が見えず
写真では伝わりにくいのですが…

外浦?島の裏側の海岸線
満潮時と干潮時でその表情が大きく違います
公認の海水浴場以外は当然遊泳禁止!

ここからは磯あそびの延長線上としての記事です
(数年前 ここで地元島民の幼児とおばあさんが悲しい事故にあってます
準備無しに海に入らないでください!)


島の北面に全ての生活機能が集中しています
南側は防波堤が一本通るだけです

満潮時には防波堤道路一杯まで海ですが
干潮時は見わたし50?100m海岸線が出現します
それも一気に深みにはまるといった感じは無く
岩の段が一段づつ 50cm位づつ緩やかに深くなります
引き潮の際に数回訪れましたが
その辺で 小さな エイ が泳ぐ姿が!
実は全然珍しくありません
かけあがり付近では無数のヒトデが群れています
子ども達は ヒトデで水切りして遊んでました(笑)

ライフジャケットを着用して、マリンシューズを履き
シュノーケリングを楽しみました!

満潮時に海岸線は全面海でしたが
干潮時には沖へ300mのところが覗けます
南の島でダイビング! ってほどにはなりませんが
少しだけ海中気分を味わえます
色とりどりの貝 イソギンチャク 海洋植物に 動くウニ…

潮見表を確認して 十分装備を準備して 単独行動にならないようにして...
人の手が入ってない 自然の磯を楽しみましょう!

佐久島完全?ガイド 遊び方編 表面 昆虫採集

せっかくファミリーが集まるお盆です
なので やっぱり佐久島ネタです(笑)
子連れで楽しめる佐久島のご案内をしましょう!

昆虫採集は海辺ではなく 山 だと思ってました…
三河の虫屋の話題のように
虫の専門家の皆さんも注目のスポットです!

佐久島では 島内ドコでも 木 があれば
セミの採集 容易です!(アミが無くても結構採れます)
チョット枝をゆすれば おしっこ飛ばしながら
うじゃうじゃと飛び立ちます!
種類がどのくらいかわかりませんが
2?4種類くらいは直ぐ集まります
山の中を自動車の窓あけっぱで走れば
大抵数匹飛び込む程ですよ!

見たことない虫結構当たり前にいます
CIMG0142_convert_20090805224128.jpg
CIMG0139_convert_20090805224010.jpg
おひるねハウスまでの道路上での風景
蜘蛛のサイズは胴体だけで4cmくらい
という事は…闘ってる蜂もビッグです!
蜂が蜘蛛に卵を産みつけようとしているようです

今回写真には収まってませんが
西港で釣りをしている際
立派なサイズのノコギリクワガワをせがれがGet!
ゲットというよりは 普通に防波堤にへばりついてました
コクワガタは自販機の明かりで数匹拾えますし
まじめに早起きすれば山の昆虫採集より高い収穫が期待できそうです!
全体的に昆虫のサイズがでかい!
種類 名前はわかりませんが
15cmサイズの緑色のバッタ
西港?山側でそう珍しくなくお目にかかれます
童心に戻って昆虫観察 採集などいかが?

佐久島完全?ガイド 魚増さんご飯?

お盆の団欒で
家族親族食卓を囲んでるかたもおおいのでは?
広小路商店街ではお盆の夕涼み市やってます
ブログは 佐久島関連アップです(笑)

感動の魚増ご飯 三日目=千秋楽
  驚愕のメニューとなりました!
ご馳走オンパレードってところでしょうか?
CIMG0282_convert_20090805185908.jpg
黒鯛の生き造り+アオリイカ+巨大岩牡蠣刺身
うまーーーい!
奥で焼かれてるチョット小さめのが天然岩牡蠣(一人2個)
(小さいとはいっても殻サイズ=12cmはあります)
夏の牡蠣サイコー!!
魚広場でこのサイズでも1個400円はしてました

CIMG0283_convert_20090805190003.jpg
焼き物はカンパチ? ふっくらと絶品でした!
これだけでも十分ご馳走の晩飯なのですが
本日の食卓では地味な役回り?に見えますね
平貝のフライと刺身旨かった!って言ったら
焼いても旨いよ” ってことになり
でかいの一個さばいてくれて 焼く事に!
CIMG0284_convert_20090805190148.jpg
定番のおおささりと活サザエです
旨い!
おおアサリは身がぎっしり!
特製のタレで頂戴します

CIMG0285_convert_20090805190302.jpg
ここで 佐久島の珍味登場
アサリ串です
チョッとだけあぶっていただきます
(私は熱燗に入れて頂戴しました)
横には控えめに焼かれる前の
イカが写ってます 刺身用ですが
刺身じゃ食いきれないだろうと
BBQにも登場です(生でとろける鮮度です)

特別編 またも差し入れが!
CIMG0289_convert_20090805190635.jpg
CIMG0292_convert_20090805191407.jpg
大将の差し入れ伊勢海老の残酷焼きです!
焼くときアミに収まらないビッグサイズでした
ヒゲ無しでも50cmは楽にオーバー!
焼きあがって外した身 25cmくらいでした
生まれて初めて焼き伊勢海老のまるかじり(笑)

大将の差し入れ第二段!
CIMG0290_convert_20090805191120.jpg
とどめは黒毛和牛の差し入れです!
やわらかーーい!
肉の甘みと上質な脂が口中に広がります!
もちろん完食!全て美味しく頂戴しました
料理、15人前くらい有ったんじゃない?

旅で戴いたご馳走は全て私の
血となり骨となり
お腹魔周りの霜降りとなりました!(笑)


翌朝食です
CIMG0316_convert_20090805191817.jpg
CIMG0315_convert_20090805191656.jpg
前日釣った魚も一緒に朝からBBQ!
旨い!
昨晩あれだけ食べたのに
二膳半のごはん頂戴しました
普段食わないせがれ(168cm48kg)
がこの四日で169cm51kgに
すべて筋肉と骨になったようで
胸厚 肩幅が二周り大きくなりました
(腹の成長した人ばかりじゃありません)
あすは なにかきましょう?

佐久島完全?ガイド 魚増さんのご飯?

お盆の夜いかがお過ごしでしょうか?
かみさんの実家から中央高速で帰ってきました
ネット情報では強烈な渋滞予想でしたが
ほぼスムーズに帰ってきました

佐久島民宿 魚増さんは お盆で島に帰ってくる皆さんの
宴会セッティングでてんてこ舞いの忙しさかと思われます。
感動の御飯 続きます!
二日目 晩御飯
CIMG0241_convert_20090806125428.jpg
CIMG0233_convert_20090806124911.jpg
CIMG0240_convert_20090806125352.jpg
旬の渡り蟹です! 甘くてすんごく旨い!!
 ちと食べるのが面倒
(山の人 おおざっぱですから…)
ちなみに卵は食感楽しい!味微妙でした
CIMG0238_convert_20090809001133.jpg
岩牡蠣のフライでかい旨い!
身がギュって詰まって濃厚だけどくどくない!!
CIMG0234_convert_20090806125016.jpg
活カレイの煮付け
旨い!!! 
島の煮付けは 醤油と酒のみ!
砂糖は全く遣わないそうです
(新鮮ゆえ無駄な味付け無用だそうです)
CIMG0235_convert_20090806125202.jpg
活石カレイと平貝の盛り合わせ
カレイ こりこりして旨い!
平貝 極上の甘味 うまーーい!
CIMG0243_convert_20090809001414.jpg
ちなみに写真の皿に載ってる
平貝の殻 測ったら34cmありました
貝柱のみ頂戴します
CIMG0237_convert_20090806125234.jpg
釣りセンターで上がった一本釣りの黒鯛です!
活〆で 刺身にするつもりで準備してくれたようですが
石カレイの良いのが入ったんで 刺身ばかりじゃ飽きる
との気遣いで 姿焼きになりました(47cm在りました)
ここで女将さんからの差し入れです
高度魚増さんの親戚が来ていてウナギ焼いたからって
チョッと味見してみて!”
CIMG0239_convert_20090809001225.jpg
これって丸2尾分のような気がするのですが…
蒲焼ではなく 開いて焼いて わさび醤油で頂きました。
うんまーーーーい!
刺身のつままで美味しく完食させていただきました(笑)


翌朝食です
CIMG0244_convert_20090806125539.jpg
朝からコンロで大アサリ他をBBQ
焼きたては格別!!
うまーーい!
卵ぶっかけご飯含め 三杯飯でした
ナゼこんなに食えてしまうのか?
実にふしぎだ!


佐久島完全?ガイド 魚増さんのごはん?

大渋滞の高速道路をぬけ
お盆の帰省でお江戸に来てます
それでもやっぱり佐久島続きです(笑)

一世一代の三連泊は佐久島
民宿魚増さん にお願いしました
昨年も 大ご馳走のオンパレード!
さて! どんな海鮮が食べられるかな?
一日目 晩御飯
CIMG0156_convert_20090806121903.jpg
CIMG0162_convert_20090806122328.jpg
茹蛸(ゆでだこ)一人足一本+あたま(これだけでも晩飯のおかずには十分!)
CIMG0158_convert_20090806122006.jpg
活平目(3kg!)平貝 カンパチ?etcの皿盛り(盛り合わせ)
左右のシソに乗った何とかのヘソ 旨かったなぁ
CIMG0159_convert_20090806122110.jpg
以下 個別料理(子どもとホトンド区別なし!)
鯒の煮付け旨い!
CIMG0160_convert_20090806122153.jpg
さっきまでワシャワシャ動いてたシャコ
CIMG0161_convert_20090806122243.jpg
車えびの塩焼きとモズクの酢の物
CIMG0163_convert_20090806122402.jpg
地酒 空 旨い!
CIMG0164_convert_20090806122443.jpg
平貝のフライ 絶品!旨い!!
身が締まったホタテのような味
じっくりと美味し完食させていただきました!!

翌朝食CIMG0168_convert_20090806122546.jpg
焼きたての干物 旨かった!
(ご飯お代わりしちゃいまいた)

佐久島完全?ガイド ランチインドア西港+アウトドア!

地震 しっかり揺れましたね!
そんななかでも 佐久島ネタアップです(笑)

西港には対照的なランチショップがあります
人生一度?の贅沢ランチを満喫するなら
満愛貴
ma1.jpg
ma2.jpg
ma8.jpg
くろぶたさんのHPより
一日一組限定だそうです
私は行った事ありませんが
食通の皆さんから高評価ですね
(料金は頑張ればなんとかなりそうかな?)

ファンキーなビーチライフと板前さんの融合!?
作島 茜さん
CIMG0074_convert_20090805221542.jpg
オープンして数年の綺麗なお店です
玄関前には ダチョウさんがお出迎え!
通年の居酒屋さんですが
気が向くと夏季中心にランチやるみたいです
ご主人はベテランの板前さんで
佐久島に遊びに来て地元のお嬢さんと出会い
そのまま居着いてしまったとの事…
おかみさんは30歳親方は5?さい
二周り以上はなれているそうな
(お疲れ ご苦労な事です)
メニューは名古屋市内の居酒屋さん+?ていどかな

アウトドア派の皆さん! ちなみに
島内ではマイBBQは禁止されてます!!

新鮮でたっぷりな海鮮BBQが用意されてます!
みぎわ なぎさ ゆきやの三店で楽しめます
IMG_0116.jpg
IMG_0119.jpg
IMG_0129.jpg
昨年まで一人2000円のような気がしますが
消費税が乗って2100円になってる!?(笑)

次回は魚増さん
驚愕のグルメ編です!

佐久島完全?ガイド ランチ編ー東港(インドア)

ランチ ガッツリ食べとかないと
外遊びのパワーが不足します!

滞在してるのが東港の魚増さんなので
西港のことがよく分かりません
(いつも行ってるのが鈴屋さんなので東も…)I
ランチでインドア アウトドア別れますね
まずはお店でご飯!
代表的なお店は鈴屋 ゆきや ごはん屋海 あたりでしょうか?
CIMG0198_convert_20090806123050.jpg
CIMG0199_convert_20090806123205.jpg
とりあえず佐久島で名物料理といえば
鈴屋さんの大アサリ丼ですね
鈴や752
写真のメニューのほか岩牡蠣フライ丼650もあります
(クリックでメニュー写真大きくなります)
鈴屋さんの楽しみ方はここからです
関東煮80円=串おでん
基本セルフサービスです!
CIMG0194_convert_20090808185154.jpg
CIMG0195_convert_20090808185244.jpg
ご飯がくるまで10本も食べちゃいました!(四人)
うまい!
CIMG0257_convert_20090805184933.jpg
岩牡蠣丼 海老丼 ラーメン(大盛)
安い!  旨い! 早くはないかな(笑)
CIMG0256_convert_20090805184341.jpg
基本セルフサービスの飲み物
自販機とほぼ同じ価格!
ゆきやさんはHP持ってます!
一般的な食堂と団体さんはエアコンが効いた広間を準備してくれる?と思います
メニューは鈴屋さん+数十円 品数は多いです
dscf0622.jpg

一部お問合 頂戴しました
ごはん屋 海 
(写真のみで 行っては居ません)
CIMG0084_convert_20090805222208.jpg
CIMG0083_convert_20090805222112.jpg
綺麗なお店です!
他店に比べると少しだけメニュー高めかな?

次回はインドア西港+海の店+お店BBBQです




佐久島完全?ガイド 遊び方編 表の2

ビーチコーミングってご存知ですか?
海岸遊び 磯遊びの総称のようなものです
砂浜を歩いて小さな貝殻集めや
サンドグラス(角が丸くなって小石のようになったガラス)拾いなど
それだけでも十分一日遊べます

海岸の小石といえば
丸くてスベスベってのがイメージでした!
cecfd67a407d225414dbb0c8130865dc_s.jpg
佐久島では海岸ごとに様子が違います
海遊びの本によれば
穴明き石(貝が時間をかけて中に入る)
は綺麗なものを探すのは大変だそうな
CIMG0374_convert_20090808123229_convert_20090808160646.jpg
石垣海岸にはいくらでも転がってます
西港脇の砂浜の石は
ホトンドが真平ら ここで水切りして
半日は遊べます!
fd855b5d227de578157c49648e60728b.jpg
島の皆さんはこれがとっても楽しいことに
多分気が付いてません

佐久島のガイドには
特別なことを羅列しようとの頑張りが見えます
例えば財弁天は貝殻のみの浜です
(遠くからが綺麗でホトンドがカラス貝のような種類です)
海岸まで行かせてはいけないような気もします。

次回は佐久島ご飯です

佐久島完全?ガイド 遊び方編 表面

夏 佐久島で一番分かりやすい観光スポットは
大浦海水浴場でしょうか!?
kaisuiyoku2.jpg
かなり大規模な海水浴場で波打ち際から
100メートル程遠浅な海岸が続きます
ライフジャケット着用してれば
(量販店で1000円くらい?民宿によっては無料貸し出しがあります)
おチビさんでも安心です
CIMG0173_convert_20090806122657.jpg
シーカヤックに乗って海岸線から400mからズーム撮影
(実は土砂降りの天気でした)
海がモノスゴク綺麗です!
海に入った瞬間から 小魚が貴方をお出迎えします!
足元の藻に大量のおさかな いくらでも居ますよ!
(自然増殖してる 藻 がやな人も?)

続きましては 釣りです
佐久島の公式HPの中に
釣り情報が!
数年前まで有料だった釣り公園が無料開放!
turicentzen.gif
なんと海上100メートルまでせり出してます
腕に自信のある方 黒鯛うようよいます!
(昨年1時間でマメアジ80匹釣れました!)
各港など釣りスポットはたくさん在ります

ファミリーでオールシーズンお勧め!
サイクリング(各所にレンタル300円/1H)
”?サイクリング???”
てな方も少なからず居るかも知れませんが
是非島を一周 東港?西港?堤防道路?外浦?高千谷
半日の時間を準備して出かけましょう!
日常で汚れて行く自分が洗われてゆく実感をどうぞ
CIMG0213_convert_20090806123634.jpg
西港の波ヶ崎灯台?堤防道路
CIMG0212_convert_20090806123611.jpg
CIMG0211_convert_20090806123549.jpg
CIMG0209_convert_20090806123426.jpg
途中お店自販機はおろか水道すら有りませんので
飲料水 ビールなど忘れずに! 片道ゆっくり40分くらいです
携帯の電波は多全島心配有りません!?
最到着地点高千谷をスペシャルに楽しむなら干潮時(時間確認して行きましょう!)
季節問わずはしゃげます!
CIMG0203_convert_20090806123314.jpg
おまけ 島内中央部のフラワーロードにあった看板
暮らすのもいいかな?

マリンスポーツで佐久島民宿魚増さんで体験できる
スペシャルなお楽しみシーカヤック(カヌー)
seaplay.gif
海水浴場隣のビーチで基操作練習して
体力と泳ぎに自信のある人は対岸のお昼ねハウス往復
なんてのも楽しいです!(救命胴衣忘れずに!)
魚増さんの利用客はシーカヤック:救命胴衣:自転車:釣竿(えさ、仕掛けは事前予約):ウキワ:ビーチパラソル:ビーチサンダル(漁師サンダル)…
  すべて無料でレンタルしてくれますよ




ディズニーランド:富士急ハイランド:豊島園...
アミューズメントってお任せで楽しいですよね!
しかし
佐久島を満喫するには
楽しむ事に一所懸命にならねば!
少しのお金でスゴク楽しいね!!
タクサンお金持っていってもそれだけじゃ
楽しませてくれる所はなさそうです(笑)

佐久島完全?ガイド  アート続き

天気がはっきりしないので上手く写りませんが
海の透明度は沖縄並です!
CIMG0330_convert_20090805193303.jpg
お腹が膨れたところで
スタンプラリー再開です
CIMG0366_convert_20090807184557.jpg
ラリーのスタンプは全部集まりました が、
最下段 四箇所空欄が!!
来年 新たに設置予定のオブジェのスペースです!
なにか達成感不足です...
(記事のおまけ部分に初公開の秘密が!)
CIMG0228_convert_20090806124614.jpg
島内至る所に案内板があり
迷うことなく?目的地につけます
港や民宿 海水浴場などに
CIMG0371_convert_20090807184122.jpg
CIMG0372_convert_20090807184102.jpg
佐久島体験マップ(無料)がおいてあり
島内の観光スポットが丁寧に書いてあります

お年寄りたすメタボさんに安心なお知らせ!
ちゃんとお医者様常駐!
CIMG0231_convert_20090806124748.jpg
人口300人弱の島ですが 診療所 JA 岡崎信用金庫...
最低限のインフラは確保されてます

しかしちゃんと事前学習しないと
タバコすら買えません!
(必ず佐久島体験マップを入手して下さい!)

CIMG0249_convert_20090806125622.jpg
海岸近くすずやさんの売店
CIMG0198_convert_20090806123050.jpg

一石屋さん=東港一本奥
CIMG0088_convert_20090805222714.jpg
一石屋さん前のショールーム(兼物置?)
CIMG0087_convert_20090805222555.jpg
CIMG0086_convert_20090805222416.jpg
CIMG0085_convert_20090805222307.jpg
ここは生活雑貨+食料品+タバコ屋さんです

CIMG0260_convert_20090805185038.jpg
つるやさん いわば島のコンビニ!
事前に注文しとけば肉野菜... 仕入れといてくれます(笑)
ちなみに海の店以外でお菓子 アイス みやげ等入手できるのは
つるやさんと 鈴屋さんです(釣りのアミブロックもあります)

CIMG0094_convert_20090805223105.jpg
CIMG0091_convert_20090805222845.jpg

島内にも案内板あります
CIMG0090_convert_20090805223007.jpg
このようなオブジェが島内にちりばめられてます
(昨年半分くらい周り 熱さでリタイアしました ”なんだ こんなていど?” と思ってましたが今年じっくり周ったら これが楽しいんだ!)
CIMG0080_convert_20090805221923.jpg
CIMG0065_convert_20090805221320.jpg
CIMG0074_convert_20090805221542.jpg

CIMG0081_convert_20090805222008.jpg


不便って 便利には適いません
でも居場所として 疲れないというか
頑張り方がちゃんとしてるというか

今風に言えば 癒される←この単語安っぽくなりましたね

CIMG0227_convert_20090806124540.jpg
これは アートの横のポストです
至る所で昭和30年代 現役バリバリです!

ここからおまけ
CIMG0222_convert_20090806124140.jpg
CIMG0221_convert_20090806124057.jpg
CIMG0220_convert_20090806124034.jpg
CIMG0219_convert_20090806123941.jpg
CIMG0216_convert_20090806123847.jpg
CIMG0215_convert_20090806123813.jpg
CIMG0214_convert_20090806123746.jpg
島内某所に保管してある来年度設置のオブジェです

さて 次回は 佐久島を遊ぶ!です!

佐久島完全?ガイド 佐久島アート編 その1

数年前から佐久島ではアートをテーマに
島内威たる所にオブジェが飾られてます
良い季節にはスタンプラリーの台紙が
港 民宿 案内所など至る所に置かれています
前回訪問時はサイクリングがてら半分くらいで
あまりの暑さにラリー断念でしたが
CIMG0128_convert_20090805223653.jpg
今年は涼しい陽気+イケメン号(借りた車)が
私たちをサポートしてくれます
西港スタートで順番に周る事に...
CIMG0065_convert_20090805221320.jpg
弁天サロン並びの となりのお店です
ここではこのような建物が島のイたる所で見られます
CIMG0080_convert_20090805221923.jpg
CIMG0075_convert_20090805221640.jpg
あちらこちら周って 時間はお昼です
チョッと興味があった御飯や 海 さんをスルーして
CIMG0084_convert_20090805222208.jpgCIMG0083_convert_20090805222112.jpg
本日はシーフードBBQです!!
CIMG0118_convert_20090805223324.jpg
CIMG0121_convert_20090805223435.jpg
CIMG0122_convert_20090805223616.jpg
CIMG0119_convert_20090805223409.jpg
CIMG0121_convert_20090805223435.jpg
活魚BBQで満腹になりました
次回は佐久島アートスタンプラリーの続きです
(ちなみに後から判ったのですが佐久島全域キャンプ=野営 BBQ は禁止だそうです)

佐久島完全?ガイド 一色港?佐久島へ

魚市場 さかな広場から車で5分程
一色港が現れます!
駐車場はかなり狭く
基本的には路上駐車です
CIMG0348_convert_20090805194154.jpg
駐車違反の心配はありません
町役場に確認したら
公認路上駐車 だそうです
切符売り場で乗船券購入
CIMG0346_convert_20090805194008.jpg
片道大人800円小学生400円です
CIMG0092_convert_20090805223022.jpg
船は小さくなく乗り場からかなりゆっくり
湾内へと進みます
外海へ出てからはかなりのスピードで
チョットだけクルージング気分を味わえます
佐久島まで20分ほど
西港へ到着?東港まであと5分です!
CIMG0064_convert_20090805221220.jpg
東港到着!! とりあえず宿へ荷物を預けにいきます

さて、空はドン曇 パラパラと小雨が…

そしたら民宿魚増の大将
車使っていいよ!

とのことで 予定外だった
佐久島アートスタンプラリーに出発!
CIMG0129_convert_20090805223732.jpg

次回は佐久島の楽しみ方 アート編です

佐久島完全?ガイド 一色さかな市場

現実逃避の夏休み
あっと いうまにオシマイです
余韻を楽しむべく
佐久島について語ります!!
駒ヶ根IC?東名岡崎ICまでおよそ2時間
一般道に降りて?50分程で一色さかな市場に到着です
CIMG0050_convert_20090804195635.jpg
朝5時?7:30位の営業時間とのことで
3:30に出発して6:45に到着しました
縺・■縺ー縺ョ縺イ縺ィ_convert_20090803212723
念願の朝市でお買い物です!
まだ7時前ですが イセエビなど派手なさかなは
既に売り切れ 揚げ物屋さんも完売御礼で
閉店後...
舌平目
それでもまだ動いてる舌ひらめや
CIMG0045_convert_20090804200235.jpg
口をパクパクさせているカワハギなど
活魚が所狭しと並びます
名前がわからない魚は値段も安いか?
CIMG0046_convert_20090804201620.jpg
CIMG0057_convert_20090804222450.jpg

CIMG0043_convert_20090804201234.jpg
刺身が最高! とのホラガイとか↑
抜群のプリプリ↓ 鯒
CIMG0047_convert_20090804202435.jpg
旬の渡り蟹に目を奪われます
・「・「_convert_20090803213339
CIMG0049_convert_20090804221012.jpg
活シャコに至ってはこの量で1000円!!!
(広場で帰りに買ってくればよかったなぁ)
シーフードBBQに
おおささり 車海老 活カレイ イカを人数分購入

渡し舟が出る一色港へ向かいます
CIMG0060_convert_20090804195849.jpg

次回は一色港?佐久島へ!です!!





Page top

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 感動の本屋さん All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。